地元の個別指導塾を選ぶ場合

自宅から徒歩や自転車で行ける地元の個別指導塾、こちらにはどのような特徴があるのでしょうか。最寄りの個別指導塾へわが子を通わせる場合のメリットや注意点について、ここではお伝えいたします。ご家庭の目的に合った個別指導塾を選ぶ上での判断材料にしてくださいませ。

地元街の個別指導塾に通うメリット

地元にある個別指導塾に通うメリットの一つが、通学の時間を節約できるという点です。地元の個別指導塾なら、自宅から数分で移動可能です。塾まで往復1時間以上かけて通うケースと比較すれば、1時間の通学時間…

顔見知りが多い塾に通う上での注意点

個別学習塾はそれぞれの学力に応じて指導してくれるので苦手を克服したり、得意分野をさらに伸ばすために効果的です。しかし、学習環境によってはその効果が薄れてしまうので注意する必要があります。送り迎えな…

地元に複数の個別指導塾があった場合の選び方とは

地元に複数の個別指導塾がある場合には、それぞれの塾の実績を比較するのも、選ぶ際の重要なポイントです。この場合の実績とは、その塾で指導を受けた生徒が、どれだけ学力が向上したのかということです。一番わ…

都心部の個別指導塾に通う場合

あえて最寄りの場所ではなく、都市部の個別指導塾にわが子を通わせるご家庭があります。その場合のメリットとデメリットについて、ここではアドバイスと細かな情報をご紹介いたします。都市部の個別指導塾にご関心があるご家庭の皆様、是非こちらの助言をヒントになさってください。

都会の個別指導塾に通わせるメリット

都会には、無数の大手学習塾が建ち並んでいます。規模の大きい塾であるほどコースの数も増え、より自分の目的に合った指導を受けやすくなります。特に個別指導塾であれば、その傾向が強いでしょう。また都会の場…

遠方の個別指導塾に通う事のデメリット

遠方の塾に通うことのデメリットの一つとして必然的に帰りの時間が遅くなることがあげられます。特に平日の場合は学校が終わった後に塾に行くことがほとんどなので夜遅くなってしまいますよね。そうすると疲れも…

都市部の個別指導塾に多くみられる特徴

都市部では合格実績の宣伝が多い

都市部の個別指導塾の特徴として宣伝広告がよく見られることが挙げられます。独自の指導方法を取り入れている、講師の質が高いことなどをアピールしている宣伝広告も多いですが、より力が注がれているのが合格実績です。都市部ではいくつもの学校があって難関校も複数あります。それにどれだけ合格した生徒がいるかを強くアピールすることで、他の塾との差別化をしようという考え方が広まっているのです。都市部では確かに良い学校に入りたい、入らせたいという考え方で塾通いをするケースが多々あります。競争相手になる塾も多いからこそ、生徒やその家族が期待していることにストレートに応えられる点を大々的に宣伝広告していることが多いのです。

マーケティング重視の弊害もある

生徒獲得競争が激しい都市部では個別指導塾のマーケティングが活発です。ただ合格実績を宣伝するだけではなく、学校の前にビラ配りに行ったり、ポスティングをしたりしているケースもしばしばあります。ただ、このようなマーケティングが重視されている影響で、都市部では授業料が高めになっているケースが目立ちます。その分、工夫をして授業の効果を上げられるように努力している個別指導塾も多いのは確かです。マーケティングにお金を費やし過ぎていて授業料が高くなっている割に、授業の質はそれほど高くないというケースもないわけではありません。都市部では情報を集めて費用対効果が高い個別指導塾かどうかをよく見極める必要があるでしょう。

Close
Menu